rbenv: no such command `install’ と言われたら

最近だとrvmよりもrbenvの方が優勢ですね。 とうことで、rbenvを入れてみたんですが

$ rbenv install -l
rbenv: no such command `install'

と怒られてしまいました。

これだけじゃよくわからなかったんですが、 どうやらruby-buildが入っていないようです。

root 環境で ruby-buildをインストールすることで無事解決しました。

$ git clone git://github.com/sstephenson/ruby-build.git
$ cd ruby-build
$ ./install.sh

続きを読む

AWSでのネットワーク設計するならAWS シンプルアイコンはダウンロード必須

自分のメモ代わりに。
AWSでネットワーク図書こうと思った時に、いいアイコンないかなぁと思ってたら公式で配布してるんですねー。

パワーポイントはもちろんのこと、Cacooにまで対応してて素晴らしいですね。

対応形式一覧です
* Microsoft PowerPoint 形式
* Microsoft Visio ステンシル
* SVG 形式および EPS 形式
* オンライン作図ツール

ダウンロードはこちらから
アーキテクチャダイアグラムの AWS シンプルアイコン

続きを読む

Rails4でActiveModel::Modelを使ったValidationでi18nを使う

class HogeForm
  include ActiveModel::Model

  attr_accessor :name

  validates :name, presence: true
end

Rails 4.0.0 以降で上記のように ActiveModel::Model を include することで簡単にValidationを含んだformが作れるようになりました。便利( ^ω^)

で、エラー表示のところでなんとなく

ja:
  activerecord:
    attributes:
      hoge_form:
        name: 名前

としていたのですが、上手く名前が反映されませんでした。
で、正しくはこう書くべきでした。

ja:
  activemodel:
    attributes:
      hoge_form:
        name: 名前

続きを読む